2017-09-01

アトピーっ子の夏2017

9月に入り、一気に涼しくなってきました。夏の肌トラブルといえば「あせも」。私の2人の娘も敏感肌、特に長女はアトピーっ子なので戦々恐々としていましたが、「nicoせっけん」によるスキンケアで何とか乗り切ったと思います。

しかし特に暑かった7月後半から8月にかけては、2人とも少しあせもが出たのでかかりつけの皮膚科を受診しました。先生いわく、あせもは、湿疹自体より掻くことで炎症が治らなくなることが慢性化の原因になるということで、「痒み止め」の薬を処方されました(写真)。これを塗ると確かに子どもたちはあまり掻かなくなり、数日でよくなりました。

長女のアトピーは、今のところ落ち着いています。皮膚科の先生にもよくなってきていると言われ、毎日飲んでいた痒み止めの飲み薬をストップして、様子をみています。

0 件のコメント:

コメントを投稿